新・Jotwbt ノピティギ
古今東西のノピティギ攻略。最短ルートがメイン。 【※画像の視点が高いのは、拳聖の仕様です。断じてチートではありませんのでご理解ください。】
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
V5(改正ver)

V5
(改正ver)


(この記事は、「今更ですが。」様より寄せられた情報を元に作成されています)
(以前に紹介したものより4秒~6秒程度の短縮が望めます)




↓さらに分かりやすい、GvGFormationMaker様のマップはこちら
http://joy.poosan.net/gen_m_s/GvGFormationMaker/main.php?p=60657cabc66d35086ac0f4974732ff37

★Vの中でもV5は特にMAPがデカイ!
=レースになればノピティギ大活躍



★まぁ、最初は適当に跳びましょう。



★降りたらそのままタイリギです。



★ノピティギ1で飛ぶのが嫌な人は少し手前で止まること。



★詠唱が遅すぎても泣かない(っω・`。)



http://joy.poosan.net/gen_m_s/GvGFormationMaker/main.php?p=e3c5d692dc0d5f133a17f15bcaa257b9

★少しノピティギ5やタイリギを混ぜると良いでしょう。



http://joy.poosan.net/gen_m_s/GvGFormationMaker/main.php?p=c83221765eeed2bd3b9d8c9f7997bd7f

★スピーディーに曲がりましょう。



★壁が薄くても、着地点付近にスペースがあればノピティギ5が鉄則です。




鍬将「うっ・・・オレって案外、体硬いなぁ」

書くことがないんです!!



http://joy.poosan.net/gen_m_s/GvGFormationMaker/main.php?p=f28de9d1fc609caef9bb3f71c57af90a

★お堀(?)もノピティギにかかれば余裕で跳び越せます。



★WPから出た状態から、一歩↓のマスをクリックすると画像の状態になります。



★そしてノピティギ5!

・・・防衛時は高確率で使えませんOTL




V5 終了


スポンサーサイト
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。