新・Jotwbt ノピティギ
古今東西のノピティギ攻略。最短ルートがメイン。 【※画像の視点が高いのは、拳聖の仕様です。断じてチートではありませんのでご理解ください。】
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
L2

L2

(真版)




↓さらに分かりやすい、GvGFormationMaker様のマップはこちら
http://joy.poosan.net/gen_m_s/GvGFormationMaker/main.php?p=89e981b6d74c6e9be8353e087e7fc51d

★最初の離陸点が宙に浮いた位置で分かりづらいですが、
落ち着いて正確な場所から飛びましょう。



(見やすい?別視点はコチラ)
★周りに壁がないのでかなり分かりづらい着地点です。
覚える方法の一つとしてはこの位置(クリック)から4歩歩く。といった感じでしょうか。

ちなみに、この位置からノピティギ5を2連打です。



(見やすい?別視点はコチラ)
★ハイ、もういっちょノピティギ5-。



★速攻、MAP3です。しかもERへのWP間近。
この位置から、東に3歩歩きましょう(壁にぶつかる)




http://joy.poosan.net/gen_m_s/GvGFormationMaker/main.php?p=324e6d916b2190426adb9e49d548bd21

★何の変哲もないルートです。



(見やすい?別視点はコチラ)
★何も考えずにノピティギ5でおkです。



(見やすい?別視点はコチラ)
★ERは目と鼻の先です。




http://joy.poosan.net/gen_m_s/GvGFormationMaker/main.php?p=704ea52420a24e6b49381fe9d081be6f
★ぐるぐると周らなければいけないERは、ノピティギのカモといえるでしょう。



(見やすい?別視点はコチラ)
★WPから出て、東に2歩歩いた場所です。ノピティギ5。



(見やすい?別視点はコチラ)
★ここからコマンド入力です。↓→↑。
まぁ、歩くだけなんですけどね。



★前の画像から↓→↑と歩けばこの位置のハズです。



★フィニッシュです。







L2終了

スポンサーサイト

TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://sukishoup2.blog75.fc2.com/tb.php/7-1dd7a458
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。